長野県情報ライターを目指す!Webライターに転身しました

こんばんは、長野県民2年生のマリーです😊

あけましておめでとうございます!

2021年になりましたので、1年生から2年生になりました!

今年もよろしくお願いいたします。

さて、今日は長野ネタではなく恐縮ですが、私自身のことについてお話しさせてください。

コーダーからWebライターに転身しました

タイトルのとおり、2020年12月末をもってテレワークで働いていた職場を卒業し、2021年からフリーのWebライターになりました。

2年前くらいから別のサイトでブログを始め、それから文章を書くことが好きになり「いつかこれを仕事にしたいなぁ」と思っていたんです。

もともとやっていたホームページを作る仕事も楽しかったのですが、やっぱり文章を書きたいという気持ちのほうが強くなっていきました。

その一歩を踏み出せなかったのは、とにかく自信がなかったからなんですよね。

それでも別ブログを通じてライターのご依頼をいただくことはあったので、もしかしたら可能性はあるかもしれないと思いつつも悩む日々……。

半年間くらい迷った末「やりたい思いがあるなら、いまが1番若いこの時に始めるべきなのでは?」と思い、いまの職場を離れる決意をしました。

地域に根ざしたWebライターになりたい

Webライターといってもたくさんの種類があります。

ライターの種類

  • コラム・エッセイ
  • 取材・イベントレポ
  • ニュース
  • 企業ブランディング
  • セールス広告
  • アフィリエイト

などなど、幅広いんですよね。

わたしがなりたい理想像は、「コラム・エッセイ」「取材・イベントレポ」が近いと思っています。

なぜなら地域に根ざしたライターになりたいからです。

住んでいるこの地域の楽しいところをたくさん発信し、魅力を伝えて、応援したい。

この気持ちは地元にいるときから思い描いていたことですが、なんとなく思うだけで実現せずに月日が流れました。

しかし文章を書くことが好きになりブログやSNSで発信し始めたいまが、そのチャンスなのではないかと思ったのです。

地域を応援する方法はイベントを企画したりとかいろんな方法がありますよね。

わたしはもともと対人が得意ではないので、人前に立って何かをするということは難しいのですが、文章を通じてなら応援できるかもしれないと。

そんな思いで、2021年からWebライターとして活動していくことを決意しました。

長野県情報ライターとして活躍するのが大きな目標

2021年はWebライターとして挑戦する年になりますが、ずっとやってみたかったことを本業にできることにうれしさを感じています。

初めて1人でやっていくというのもあり、いろんな壁にぶつかるかもしれませんが、それも楽しみながら成長していきたい。

そして長野県(特に諏訪地域)の情報を発信するライターとしても活躍できるようにスキルアップしていきます!

実はさっそくSNS経由でお声掛けいただき、おもしろい企画に参加できそうなのでまた改めてお知らせしますね。

2021年がよい1年となりますように!

それではっ





SNSもよかったらフォローしてね!

インスタグラムやツイッターもやってます!
リンクはこちら

ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA