【長野県岡谷市】諏訪湖ハイツの足湯でリフレッシュしてきた【無料】

こんばんは、長野県民1年生のマリーです😊

9月も終盤に差し掛かり、だんだん涼しくなってきましたねー。

ちなみに地元の北海道北見市だと、この時期は上着が必須になってくるほど気温がグッと下がります。

そのため、この時期になってもちょうどいい気温を保ち続けている長野県の気候に感動!

でもやっぱり風は冷たくなってきたので、そんな時はあたたかいスポットに行きたくなってくる今日このごろ。

諏訪地域にはなんと無料で足湯に入れるスポットがあるということを知りました!

ということで、諏訪湖ハイツの足湯に行ってみたのでレポします〜✨

おかや総合福祉センター(諏訪湖ハイツ)の足湯に行ってみた

おかや総合福祉センター(諏訪湖ハイツ)は、諏訪湖畔にある市民福祉と生涯学習の場として利用されている福祉施設です。

日帰り温泉と多目的研修室の貸し出しを行っており、子どもから高齢者までの憩いの場として活用されています。

用意されている日帰り温泉は4種類。

  • 大浴場
  • 福祉風呂
  • 温泉リハビリ施設
  • 足湯

足湯のみ無料で開放され、10時から日没まで利用することができます。

とりあえず正面玄関から入ったのですが、施設内をまっすぐ歩いて通り抜けた先に足湯があります。

諏訪湖ハイツの足湯で温まりながら外の景色に癒された

足湯スペース前です。思った以上に開放的な空間!

屋根もあるので多少天気が悪くても大丈夫そうです。

足湯に入る時の注意点は、

  • 土足禁止スペースには土足で入らないこと
  • 座るスペース以外は濡らさないように気を付けること
  • ソーシャルディスタンスを守ること ※コロナ禍において

なるべく濡れた足で歩かないように、タオルを持っていきましょう!

足湯に入ってみました。熱すぎずあったかい・・!(諏訪湖畔公園の方の足湯はかなり熱く感じたので)

こんな感じでちらりと見える諏訪湖の景色を眺めながらゆっくり。

自然に囲まれた空間で足を温めると身体もホカホカするし、気持ちもリフレッシュできちゃいますね。

足湯付近には日向ぼっこできるスペースがあります。

この存在、もっと早くに知っておけばよかった・・!来年はここで日向ぼっこして、日焼けします(笑)

諏訪湖ハイツの足湯付近には子どもが遊べるスペースも!

諏訪湖ハイツの足湯付近には、子どもが楽しめるスペースもあります。

足湯の隣には、子どもたちが遊べる親水池(プール)があるのです。

家族連れの方々は、お父さんお母さんが足湯に浸かり、子どもたちはここでジャブジャブ遊ぶような感じ。

そして走り回れる広い空間と、奥には遊具で遊べるスペースもあります。(子どもたちが遊んでいたので、近くでの撮影は控えました)

足湯でゆっくりしたら遊歩道に出てお散歩してもいいですし、家族がいる方にとっても無料で満喫できるいいスポットですね。

肌寒くなってきたら諏訪湖ハイツの足湯でポカポカしませんか?

以上、諏訪湖ハイツの足湯の紹介でした。

岡谷・諏訪周辺には健康的なスペースが数多く開放されていますね。

諏訪湖周りを歩くだけでもたくさんの発見があり、とっても楽しいです。

肌寒くなってきたので、足を温めて全身ポカポカしませんか?

【営業情報】※2020年9月訪問時の情報です

住  所: 長野県岡谷市長地権現町4丁目11番50号

電話番号:0266-24-2290

営業時間:10:00~日没 ※足湯の時間帯になります

定休日 :水曜日

駐車場 :あり

交通手段:岡谷駅からタクシー 約8分、岡谷駅からシルキーバス、スワンバスで「諏訪湖ハイツ」下車

その他 :公式ホームページ





SNSもよかったらフォローしてね!

インスタグラムやツイッターもやってます!
リンクはこちら

ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA