【下諏訪町】雑貨や体験ブース満載!第3回ホシスメバマルシェに行ってきた!

こんばんは、長野県民1年生のマリーです😆

下諏訪町のしごと創生拠点施設ホシスメバで開催された「ホシスメバマルシェ」に初めて行ってきました!

ホシスメバマルシェとは、下諏訪で活躍中or活躍が期待されるお店や作家さんたちによる、雑貨や小物販売、ワークショップなどの体験ブースの出店イベントです。

今年は「町で暮らす人々が気軽に立ち寄れる場所へ、新たなつながりがうまれるきっかけの場づくり」がテーマ。

イベントの様子をレポしていきますね〜!

第3回「ホシスメバマルシェ」についてレポします

下諏訪町と下諏訪町地域おこし協力隊が主催し、今年で3回目の開催です。

実は地域おこし協力隊さんのインスタグラムをフォローしていて、熱心な活動をされているのを見て個人的にずっと気になっていました。

このイベントの存在を知り、雰囲気を見てみたいと思い行ってみることにしたのです。

ちなみに会場の「ホシスメバ」は、下諏訪町を拠点に起業したい人向けの入居・シェアワークスペースとして使われているしごと創生拠点施設となっています。

ホシスメバマルシェの出店一覧

【販売】
  • Bappa4.5 暮らしの道具・雑貨
  • teltis 刺繍小物・編み物小物
  • 正午の園 ドライフラワー製品
  • yatri インド更紗
  • モリトヒトトキ 木製品
  • MORI 古着
  • Hoti ブローチ・オリジナル万治くんグッズ
  • stainedglass moineau ステンドグラス小物
  • 顔と心ととのえ屋Oneself アロマクラフト
  • polku キャンドル
  • ohayo 手作りはんこ・はんこ雑貨
  • つまみ工房彩り 手芸品
  • 小商いヤッテミレバ! 衣料品
  • パン工房たるかわ パン
  • つなぐばとん 奄美群島の物産
  • あん豆下諏訪出張所byたくらだねこ 雑貨・焼き菓子
  • 松沢農園 りんご
  • 観音崎珈琲 コーヒー・コーヒー豆・オリジナル雑貨
  • 本田食堂 真空パック惣菜

 

【ワークショップ】
  • 正午の園 ドライフラワーを使った雑貨づくり体験
  • polku キャンドルづくり体験
  • モリトヒトトキ 木工雑貨づくり体験
  • もも屋 コーパル磨き体験、スタンプでエコバックづくり体験

ホシスメバマルシェの様子

会場入口です。入場無料、駐車場もあります。

コロナ対策ために手の消毒・検温、代表者の連絡先を記載して入場する流れでした。

入場者プレゼントとしてミニリンゴをいただきました!(名前教えてもらったのに忘れた……)

残念ながらわたしはアレルギーで食べられないので、夫に食べてもらうことに。りんご昔大好きだったのに、残念。

会場マップはこんな感じ。

受付付近には休憩スペースとして机と椅子も少し用意されていました。

下諏訪町の景色を眺めながらのんびりできるようなイメージですね。

ホシスメバマルシェの出店の様子です。

小さなスペースでしたが、出展内容は多彩でした。

ひとつ言うなら、食べ物の販売がもう少しあればもっとゆっくりできたかなーと。(休憩スペースもあるので)

インド更紗「yatri」でステキなデザインの更紗を購入

わたしが気になったのは「yatri」さんのインド更紗でした。

インド更紗とは、木綿や絹に、花・鳥などの模様を描いたものです。

もともとエスニックなデザインが大好きで、アクセサリーも集めちゃうくらい。

↑これは一部で、もっとあります(笑)

yatriさんで販売しているインド更紗は、ブロックプリントによって作られたものです。

ブロックプリントとは、手彫りの版木に染料をつけて、布地にひとつひとつハンコのように押すインドの伝統工芸。

この気の遠くなるような手作業を何度も繰り返すため、1枚の布を仕上げるのに最短で約半年かかるのだそう。

そんな人の手で丁寧に仕上がった布は、機械では表現できないハンドメイドならではの優しい風合いが生み出されるのです。

↑丁寧に説明してくださり、ありがとうございました!実はこの様子、信濃毎日新聞さんも撮影されていました(笑)

どれもステキなデザインばかりで、しばらく悩んでしまいました。

(わたしがいいなと思ったデザインは、全て同じデザイナーの方のものだったようです)

最終的に選んだのがこちら!デザインも色合いもとっても好みでした。

手ぬぐいサイズで使い方はさまざま。

更紗の真ん中には、フックに引っ掛けられるような施しがされています。

キッチンや洗面所でのお手拭きとして使いたい時に便利ですね。

わたしは首元からちらっと見せるような感じで、さっそく使ってみました。

手ぬぐいとして、ストールとして使ってもいいし、本当になんでも使えますね!

yatriさんは今回のホシスメバマルシェはもちろん、長野県内で展示販売を行っているようです。

Facebookページでぜひチェックしてみてくださいね。

自家焙煎「観音崎珈琲」でハンドドリップコーヒーを味わう

諏訪地域であちこち出店されている自家焙煎「観音崎珈琲」さん、今回で3回目です。

観音崎珈琲さんでは、コーヒーのテイクアウトとコーヒー豆・雑貨販売がされていました。

肌寒い日の温かいコーヒーはうれしいですよね。

  • カフェオレ
  • アイスカフェオレ
  • ハンドドリップコーヒー
  • ミズダシアイスコーヒー

から選べます。

店主のシマダさんはとっても気さくな方で、コーヒーを待っている間に雑談するのが楽しいです。

初めて行った時に思い切って「インスタグラム見て来ました!」と言ったら、わたしのアカウントを認識してくれていたのがすごくうれしかったなぁ。

最近カップのデザインが変わったそうです。今回も美味しくいただきました!

観音崎珈琲さんの出店情報はインスタグラムからチェックしてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【ハンドドリップ淹れ方講座】 11/14㈯ 下諏訪町駅前オルゴール通り 「ら。shirotori」にて ハンドドリップのコーヒー淹れ方講座を開催します。 午前と午後で開催しますので、 どちらかを選んでご応募下さい! 当日は 珈琲豆やドリップ器具の販売もございます。 ご応募は電話でも、 インスタやFacebookのDMから! 皆様のご応募をお待ちしております! ■観音崎珈琲ウェブショップ  https://kannonzakicoffeesuwa.stores.jp/ ■観音崎珈琲Instagram https://www.instagram.com/kannonzaki_roast_official/ ■観音崎珈琲Facebookページ https://www.facebook.com/kannonzaki.roast.official/ #観音崎珈琲 #キッチンカーペロ #キッチンカー #移動販売車 #JUNKVILLAproduction #しもすわ #下諏訪 #諏訪 #岡谷 #諏訪湖 #長野 #信州 #ホシスメバ #自家焙煎珈琲 #オリジナルブレンド #ハンドドリップ #Facebook #Facebookページ #しもすわ日記 #下諏訪町 #下諏訪 #長野県 #信州 #地域おこし協力隊 #長野のいいところ

焙煎処 観音崎珈琲 シマダミライ(@kannonzaki_roast_official)がシェアした投稿 –

下諏訪町、熱心なまちだなと感じた

以上、ホシスメバマルシェのレポでした。

主に地域おこし協力隊さんのインスタグラムを通じて下諏訪町に関する情報をチェックしているのですが、熱心に活動されているまちだという印象を持っています。

SNSでの情報発信の熱量やホシスメバマルシェでの雰囲気を見ていると、強い地元愛が伝わってくるような気持ちになりました。

引っ越してきた時はてっきり上諏訪・下諏訪もひっくるめて諏訪市だと思っていたのですが、下諏訪町は合併していなかったことを割と最近知ったんですよね。

ここ数年でも合併に関する話はたびたび挙がっているようですが、下諏訪町の活動を見ていると、合併しない理由が何となくわかったような気がします。

実はわたしの地元でも複数の町と合併をしているのですが、自分たちの地域だけでやっていけるところは合併しない選択をしていたからです。

きっと下諏訪町も同じなのかなと勝手に推測しています。

これからも下諏訪町の活動を楽しく拝見しつつ、行けそうなイベントはぜひ足を運んでみようと思いました。

ホシスメバマルシェの運営&出店者のみなさま、このような機会を作っていただきありがとうございます!

それではっ





SNSもよかったらフォローしてね!

インスタグラムやツイッターもやってます!
リンクはこちら

ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA